同窓会

画像

 同窓会は「秋篠会」と称し、南都正強中学、正強中学校、正強高等学校、奈良大学附属高等学校の卒業生で組織する会です。
本会は会員相互の親睦向上を図るとともに母校の発展に寄与することを目的としています。その目的を達成するため、年1回の総会を開催し会員相互の連絡あっせん、会誌の発行、母校の事業後援などの事業を行っています。

 
秋篠会事務局  
南都正強中学同窓会
正強中・高等学校同窓会
奈良大学附属高等学校同窓会

〒631-8555
奈良市秋篠町50番地
TEL 0742-41-8840
FAX 0742-41-8843

役員&会則

役員名簿

正強会会則

平成29年度会報

平成28年度会報

平成27年度会報

平成26年度会報

平成25年度会報

平成24年度会報

平成23年度会報

平成22年度会報

平成21年度会報

平成20年度会報

平成19年度会報

平成18年度会報

平成17年度会報

※会報は年一回の発行の予定です。

お知らせ

秋篠会への連絡について  平成30年12月28日

申し訳ありませんが、この「お知らせ」以降に「連絡フォーム」などがありましたが、常に管理することが出来なくなりました。
必要な事があれば、学校(メール、お電話)へご連絡ください。

 メールアドレス hsonu@nara-u-h.ed.jp

  または、お問い合わせフォームから

 学校代表番号 0742-41-8840

 ※メールの場合は下記内容をご記入ください。

  1.卒業年度
  2.お名前(ふりがな)
  3.ご住所(郵便番号も)
  4.お電話番号
  5.メールアドレス
  6.連絡事項

以上よろしくお願いします。

秋篠会評議員会および総会のご案内

◎評議委員会 平成29年度の評議員会は閉会いたしました。
 卒業時、生徒会役員をされていた方は、評議員として選出されています。
 又、来年度同時期に開催予定ですので、ぜひご出席いただきますようお願いいたします。

◆日時 平成29年5月8日(月) 18時〜
◆場所 奈良大学附属高等学校 会議室
 評議委員の方につきましては下記の送信フォームにて出欠をご連絡下さい。 

◎総会
 平成29年度総会は、たいへん盛況のうちに終わることができました。
    新会員歓迎パーティでは、恒例の抽選会ビンゴゲームの他、
    飛び入りで参加いただいたミグさん(Twitter@migu_unite)
    の歌などで盛り上がりました。

◆日時 平成29年5月21日(日)
    総会の開催日は、毎年5月の第3日曜日となっています。
◆場所 奈良大学附属高等学校
◆内容 (1)総会 AM10時〜
    (2)新会員歓迎懇親パーティ 12時〜    
たくさんの企画を用意して、皆様のご出席をお待ちしています。   
<お願い>
懇親会出席の方は準備の都合上、下記の送信フォームの連絡事項に
総会出席と書いて送信下さい。


      連絡用送信フォーム(現在リンクしておりません)

会報について  平成29年5月8日

会報は会員の皆様のご協力により年1回、4月の発行に向けて準備をしています。
皆様の近況をお知らせ下さい。お知らせいただいた内容を掲載させていただきます。思い出、クラス同窓会の開催状況、などのようなことでも結構ですので、下記送信フォームよりお送りください。

       会報に掲載用送信フォーム(現在リンクしておりません)

ご支援ありがとうございました!  平成27年3月24日

このたび第87回選抜甲子園出場にあたり卒業生(秋篠会員)の皆様には、多大なるご支援をいただきありがとうございました。
その際、支援募金のご案内をお送りさせていただきましたが、ご結婚・移転などで届かない方も多くありました。変更届も数多く出していただきましたが、引き続き変更のある方は、下記フォームよりお知らせいただきますようお願いいたします。
連絡事項欄に 住所変更 と書いて送付して下さい。
>>>>> 変更届 <<<<<(現在リンクしておりません)

写真

薮内敬治郎先生銅像

薮内敬治郎先生銅像

薮内敬治郎先生銅像に献花(H29.5.21)

薮内敬治郎先生銅像に献花(H29.5.21)

薮内敬治郎先生の銅像に献花

薮内敬治郎先生の銅像に献花

献花・黙祷

献花・黙祷

総会(1) 会長挨拶

総会(1) 会長挨拶

総会(2)

総会(2)

総会(3)

総会(3)

総会(4)

総会(4)

懇親会(1)

懇親会(1)

懇親会(2)

懇親会(2)

懇親会(3)

懇親会(3)

懇親会(4)

懇親会(4)

懇親会(5)

懇親会(5)

懇親会(6)

懇親会(6)

懇親会(7)

懇親会(7)

懇親会(8)

懇親会(8)

懇親会(9)

懇親会(9)

懇親会(10)

懇親会(10)

懇親会(11)

懇親会(11)

懇親会(12)

懇親会(12)

懇親会(13)

懇親会(13)

懇親会(14)

懇親会(14)

懇親会(15)

懇親会(15)

懇親会(16)

懇親会(16)

懇親会(17)

懇親会(17)

懇親会(18)

懇親会(18)

懇親会(19)

懇親会(19)

懇親会(20)

懇親会(20)

顧問 辻 寛司 学校長
顧問 久保田正一 昭和20年卒
会長 山中   敬 昭和38年卒
副会長 大谷 和久 昭和35年卒
副会長 奥田 治男 昭和38年卒
副会長 小橋 嘉宏 昭和38年卒
副会長 奥村 治平 昭和41年卒
副会長 森西  進 昭和43年卒
副会長 黒田 浩幸 昭和58年卒
副会長 田村 修子 昭和58年卒
庶務 小川 秀一 昭和43年卒
庶務 山本 宗嘉 昭和50年卒
庶務 油良   勇 昭和63年卒
庶務 森本 大介 平成9年卒
庶務 大垣 圭史 平成17年卒
庶務 奥山 敬史 平成19年卒
庶務 齋藤  彰 平成12年卒
庶務 裏出 一弘 平成12年卒
庶務 近藤 慎一 平成12年卒
会計 浅川 正美 昭和42年卒
監事 森本 敏広 昭和58年卒
監事 吉岡 伸浩 昭和51年卒
秋篠会(奈良大学附属高等学校同窓会)会則
第1章 総則
(名称)
第1条 本会は秋篠会(奈良大学附属高等学校同窓会)と称する。
(事務所)          
第2条 本会は事務所を奈良大学附属高等学校内に置く。
(目的)
第3条 本会は会員相互の親睦向上を図るとともに母校の発展に寄与することを目的とする。
第4条 本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。
1 会員相互の連絡あっせん
2 会誌の発行
3 会員名簿の作成
4 母校の事業後援
5 その他本会の目的を達成するために必要な事業
 
第2章 会員
(会員)
第5条 本会は次の者をもって組織する。 但し賛助会員及び準会員は議決権を有しない。  
1 正会員
(1)南都正強中学の卒業生
(2)正強中学校の卒業生
(3)正強高等学校の卒業生
(4)奈良大学附属高等学校の卒業生
(5)前各号の学校に在学し、卒業はしていないが評議員会の承認を経た者
  2 賛助会員
     母校の現職員及び学校法人奈良大学役員
  3 準会員
     母校在学生
(通知義務)
第6条 会員は自己の異動のあったときは、速やかにその旨を事務所に通知しなければならない。
 
第3章 役員及び会議
(役員)
第7条 本会に次の役員を置く
(1)会長   1名
(2)副会長  若干名
(3)庶務   若干名
(4)会計   1名
(5)評議員  若干名
(6)監事   2名
  2 前項のほかに顧問を置く。
(役員の選任)
第8条 役員の選任は次の方法による。
(1)会長は評議員会で正会員中より選出し、総会の承認を得るものとする。
(2)副会長は、正会員中より会長が指名し、総会に報告するものとする。
(3)評議員会は毎年度卒業生中より選出するものとする。
(4)庶務、会計は会長より委嘱する。
(5)監事は正会員中より評議員会で選任するものとする。
(役員の任務)
第9条 役員の任務は次のとおりとする。
(1)会長は本会を代表し、会務を総理する。
(2)副会長は会長をたすけ、会長事故あるときはあらかじめ定められた者がその職務を代行する。
(3)庶務、会計は所轄事務を処理する。
(4)評議員は評議員会を構成し、予算その他重要案件を審議する。
(5)監事は本会の会務を監査する。
(役員の任期)
第10条 役員の任期は1年とし、再任を妨げない。任期満了後も後任者の就任するまではその職務を行う。
(総会)
第11条 総会は本会の最高決議機関であって、毎年1回会長が年度当初に召集し、庶務会計、その他の重要案件を承認又は議決する。
(評議員会)
第12条 評議員会は、総会の代行機関であって、会長が必要に応じて召集する。評議員会の決定事項は、次の総会において報告しなければならない。
(議決)
第13条 本会の議事は出席者の過半数をもって決し、可否同数のときは議長の決するところによる。
 
第4章 会計
(経費)
第14条 本会の経費は、会費、寄付金及びその他の収入による。
(会費)
第15条 本会の会費は1人当たり入会金2,500円 終身会費1,500円とし、在校中に納入しなければならない。
(会計年度)
第16条 本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終了する。
   2 予算は評議員会で定め、総会で承認する。
   3 決算はその翌年度の総会に報告し、承認を経なければならない。
(金銭等の保管)
第17条 会費その他本会の所有にかかる金銭等は、すべて確実な普通銀行又は郵便局に預け入れて保管する。
 
第5章 会則の改廃
(会則の改廃)
第18条 本会則の改廃等は総会の決議を経なければならない。

附則
この会則は平成26年5月19日から施行する。