コース紹介

特進コース

1

2

3

4

1

2

3

4

難関大学受験型カリキュラム構成で徹底指導!

 国公立大学や私立大学への合格を目指す特別進学コースです。
 1年次は基礎学力をしっかりと身につけるための徹底した授業が展開されます。
 2年進級時に文系・理系に分かれ、目標とする大学の受験に向け、より効果的・効率的に学習できます。朝学習・放課後の講習は全員受講します。

週4回の7限授業や朝学習、放課後の講習を実施
 授業時間を多く確保して学習内容の深化を図り、個々の生徒の進学目標達成に向け、放課後の講習も充実させています。
夏期・冬期・春期の長期休暇中には集中講習を実施
 夏期休暇中は約4週間の講習を行い、学力の向上を図っています。その他の長期休暇に関しても同様の講習を実施しています。
新入生宿泊研修・勉強合宿を実施
 1年生を対象に入学直後に本校セミナーハウスで1泊2日の宿泊研修を実施しています。また、3年生を対象に、受験に向けて意識を高めるための勉強合宿も実施しています。

教育課程表

教育課程表

メッセージ

在校生画像

五月女桜子

特進コース/3年
平城東中学校出身

 特進コースには「学ぶ」チャンスが多くあります。例えば、朝礼前の朝学習では朝から頭を働かせることを習慣づけられ、放課後の講習では通常の授業ではできない総合的な復習や演習を行って、より自主的な学習ができるようにサポートしてもらえます。さらに、生徒の熱意に応えてくださる先生が多くいらっしゃるので、普段から多くの生徒が先生方と「学ぶ」時間を共有しています。また、生徒どうしでお互いに教えあうこともあり、自然と勉強しやすい環境ができています。
 私も2年次にあるオーストラリア研修旅行では、ホームステイを通じて自ら進んでコミュニケーションをとり、これまで学んできた英語が実際には相手にどう伝わるのかを実体験したことで、帰国後に英語を学ぶ意識が大きく変わりました。このように、特進コースでは一口に「学ぶ」といっても勉強だけでなく、メリハリをつけながらさまざまな視点から取り組むことができます。高校生活を楽しみたいけど勉強もしっかりしたいという人にはぴったりだと思うので、私たちと一緒に充実した3年間を過ごしましょう。

担当教員

杉本 浩二

英語担当杉本 浩二教諭

 特進コースでは、国公立大学や私立大学への合格を目指して“本気”で勉強に取り組みます。「学力とは努力によって開発される能力であり、努力だけが才能を凌駕することができる」という信念を持って、教師と生徒が一丸となり頑張っています。
 しかし、「勉強さえできればいい」という考え方は厳しく指導し、礼儀や挨拶を中心にした「心」の教育にも力を入れています。また、授業以外にも、学力向上には欠かせない自学自習(NF実践)や、授業の復習や発展問題に挑戦する進学講習を行っています。さらに、朝学習での英単語テストや、年3回の英語検定対策講座等、第一志望の大学への合格を目指すためのさまざまな取り組みも実施しています。
 私たちと一緒に“本気の勉強”をして、憧れの大学を目指しませんか。