スクールライフ

わたしが奈良大附属高校を選んだ理由

shibuta

1年生 奥野銘南さん

生徒同士だけでなく先生とも良い関係を築くことがでる

 私が奈良大学附属高校を選んだ理由は3つあります。
 1つ目は、勉強と部活の両立ができ、有意義な学校生活が送れるからです。
 勉強面では、分からないところがあった時や、相談したいことがあった時に、先生がいつでも親身になって答えてくれます。また、部活面でも、熱心に分かりやすく教えてくれるので楽しく部活をすることができます。生徒同士だけでなく先生とも良い関係を築くことができ、充実した学校生活を送れると思ったからです。
 2つ目は、奈良大学への進学率が高いというところです。
 興味がある分野を深く学べるため、とても魅力を感じました。他にもたくさんの大学に進学することができるので、将来の幅が広がると思いました。
 3つ目は、「努力が天才なり」という建学の精神に強くひかれたからです。
 努力をしないと自分の目標にはたどり着かないと思います。だから、目標を達成するには努力を惜しまず、続けていくことが大切だと改めて思いました。私は、「努力が天才なり」をモットーとして、これからの学校生活の色々な場面で努力していきたいです。

hosoda

1年生 久保田高徳くん

大学進学と全国大会での上位進出を目指す

 私が奈良大学附属高等学校「文理コース」を選んだ理由は、勉強と部活動を両立し、大学進学と全国大会での上位進出を目指して頑張りたいと思ったからです。
 私はバドミントン部に所属しており、全国大会ベスト8を目標に一生懸命練習に取り組んでいます。他のクラブでも、それぞれに目標を持ち練習に取り組んでおり、自分に合ったものを選ぶことが出来ると思います。
 入学してからは、本当に毎日が充実しています。その理由の一つ目は、先生方が熱心に授業をしてくださることです。その結果、苦手科目でも少しずつ上達しています。どの教科も、どの先生方も本当に気持ちがこもっていると思います。
 二つ目は、先生方は生徒一人ひとりのことをよく見ていると感じています。結果や成績だけで評価しているのではなくて、それまでの努力、やってきた事をしっかり評価してくださるので、本当に「頑張ってよかった。次も頑張るぞ!」という気持ちにさせてくださります。それにより、日々成長していると実感できます。
 このような環境のもと、人生で一度きりの高校生活を充実したものにしませんか。

sugita

1年生 西中綺音さん

オーストラリア語学研修旅行が今から楽しみ!

 私が奈良大学附属高等学校特進コースを選んだのは、授業時間数が多く、大学進学に向けての環境も整っていて、将来の進路選択の幅が広がると思ったからです。校舎内の雰囲気も明るく、充実した設備の中で快適に授業を受けることができます。
 また、入学式の翌日に行われる1泊2日の宿泊学習は、正直不安でいっぱいでしたが、高校生活に慣れる良い機会となりました。その時出来た友人たちと今とても楽しく学校生活を過ごしています。
 そして、8時スタートの朝学習は、朝早くて大変ですが、自学自習できるので学習習慣が自然と身に付き、成績が少しずつ伸びていくのを実感できます。さらに、学校全体で資格取得にも力を入れていて、英検対策講習も実施されています。
 2年生で行くオーストラリア語学研修旅行が今から楽しみで、少しでも英語がうまく話せるように頑張って勉強しています。将来の夢を実現するために、これからも奈良大学附属高等学校特進コースで一生懸命に努力したいと思っています。