コース紹介

文理コース

画像1

画像2

画像3

画像4

画像1

画像2

画像3

画像4

個々の目標を実現する!

 文理コースでは基礎学力の充実を図るとともに、生徒個々の能力に応じた実践的な応用力の習得を目標に授業を展開しています。
 2年次からは文系・理系に分かれ、生徒一人ひとりの進路目標に沿っ実践的な学習指導と、きめ細かく丁寧な進路指導のもと、奈良大学をはじめとした希望する進路に進んでいます。
 また、多くの生徒がクラブ活動に所属し、近畿大会や全国大会への出場を果たすなど、勉学と部活の「文武両道」を目指して頑張っています。

基礎力を養い応用力をつけ大学に合格する力をつけます
 個々の生徒の進学目標に合わせた重点的なカリキュラムを設定することで効果的に学ぶことができます。毎週月〜金曜日に進学講習を実施し、大学受験に対応する力を身につけます。夏期休暇などの長期休暇中も講習を実施し、学力の向上を図ります。
創造的に取り組む「総合的な探求」
 2019年度入学生からは「総合的な探求の時間」として、生徒の興味・関心に基づく課題を立て、生徒自ら情報を集め、整理・分析をして、まとめ・表現をする探究活動を実施しています。
 たとえば「奈良の魅力再発見」や「メディア活用と雑誌製作」といったテーマについて活動しました。

教育課程表

教育課程表

メッセージ

在校生画像

栗原蒼空

文理コース/2年
香芝中学校出身

 私たち文理コースでは、多くの生徒が勉強とクラブ活動の両立をしています。私もその中の一人として文武両道を目指し、日々努力を重ねています。
 学習面では先生方が一人ひとりに合った勉強法や、基礎から応用まで丁寧に教えてくださいます。また、放課後に実施される進学講習では、模試や将来の受験のことを視野に入れて展開され、学力向上に励むことができます。授業中や放課後に質問をするときも、優しく納得いくまで丁寧に教えてくださいます。
 部活動でも先生方が毎日熱心に指導して下さり、部員は互いに切磋琢磨し、一生懸命練習に取り組んでいます。全国大会に出場するクラブも多く、私自身も剣道部に所属し、インターハイ優勝を目標に日々の稽古に取り組んでいます。
 皆さんも人生に一度しかない高校生活を、この文理コースで有意義に過ごし、将来の目標を実現させてみませんか。

担当教員

大垣 圭史

国語担当大垣 圭史教諭

 中学生の皆さん!文理コースでは早くから進路目標を決め勉強に力を入れる生徒や、クラブ活動や生徒会活動、学校行事に頑張って取り組んでいる生徒など、多くの生徒がそれぞれの目的意識を見出し学校生活を送っています。
 今はまだ、夢や目標を持っていない人も3年間で「なりたい自分」を見つけ、自己実現に向けて一緒に頑張ってみませんか?文理コースでは君たちの目標を全力でサポートします!