• 1
  • 2
  • 1
  • 2

心ある頭脳を育む

独自のカリキュラムと学習プログラムを展開し、国公立大学・難関私立大学をめざします。

Ⅰ類:
国公立大学・難関私立大学の合格をめざし、大学入学共通テストや一般選抜に向けて勉学に邁進します。週4回の7限授業と、放課後や長期休業中に実施する進学講習を通じて応用力を身につけます。徹底したコース独自の学習プログラムにより、着実に志望校合格を実現する学力を養成します。

Ⅱ類:
難関私立大学の合格をめざし、大学入学共通テストや学校推薦型選抜・一般選抜に向けた効果的できめ細やかな授業を展開するとともに、クラブ活動での活躍も奨励します。より主体的な学習習慣の定着を図ります。

「本気」が身につく!特進メソッド
8時からの朝学習や習熟度別の授業、生徒の主体的態度を育む自学自習(NF実践)など、効果的かつ効率的な、ハイレベルな学習ブログラムの実践により、学力向上と志望校合格を叶える「本気」の学習環境をつくります。
未来を見据えた英語力を養成
特進コースではすべての生徒を対象に、英検2級合格をめざし、英検対策講座などのブログラムを展開します。2年次のオーストラリア語学研修ではホームステイを実施。また、ネイティブスピーカによる英会話の授業の充実や、オーストラリアの姉妹校とのオンライン交流など、大学受験とその先を見据えた英語力の向上に力を注ぎます。

教育課程表

教育課程表(令和3年度)
教育課程表(令和3年度)

メッセージ

担当教員

英語担当特進コース長 杉本 浩二教諭

特進コースの特徴を教えてください
特進コースは、国公立大学や難関私立大学の受験を想定したコースです。まずは「学習習慣の定着」と「基礎基本の定着」の徹底を1年次に、そして2年次以降は個々の特性に応じて学力飛躍を図ります。令和4年度から、生徒一人ひとりのニーズにあわせて、よりきめ細やかな指導をねらい、Ⅰ類とⅡ類を設定します。

Ⅰ類とⅡ類のちがいを教えてください
Ⅰ類は、国公立大学、難関私立大学合格をめざし、大学入学共通テストや一般選抜に向けて、学習時間を徹底して確保します。週4回の7限授業のカリキュラムと、放課後や夏休みなど長期休業期間の進学講習といた、コース独自の学習プログラムを設定します。ただし、長時間勉強をすることが目的ではありません。本気で勉強を頑張る時間を通じ、学力向上にくわえ、気持ちのつくり方やメンタル面での成長も促します。
Ⅱ類はおもに難関私立大学合格をめざし、大学入学共通テストをはじめ、学校推薦型選抜や一般選抜に向けた授業を展開するとともに、クラブ活動などの課外活動との両立をサポートします。勉学とクラブ活動の両立は口で言うほど簡単ではありませんが、ICT機器などの活用も取り入れながら、生徒のみなさんの主体的な学びの姿勢をサポートします。
努力は才能を凌駕するものです。いずれのクラスにおいても、生徒たちの無限の可能性を努力によって最大限に引き出すことに力を尽くします。