1年生 高崎美歩さん

1年生 高崎美歩さん 基礎から丁寧に指導してもらえる

基礎から丁寧に指導してもらえる

 私が奈良大学附属高等学校を選んだ理由は3つあります。
 1つ目は、母に勧められてオープンキャンパスに行ったとき、とても校舎が綺麗で施設が整っていたからです。特に中庭が広く芝生もあることに惹かれました。
 2つ目は、私の学力に合うコースがあったからです。標準コース、文理コース、特進コースと3つのコースがありますが、中学校の内容の復習など基礎から丁寧に指導してもらえる標準コースを私は選びました。努力して学力が上がれば、2年生に進級するときに他のコースに変更することも出来るので、それも考えながら勉強します。
 3つ目は、勉強と部活を両立できることです。私は空手道部とチアリーダー部に入っています。先生方や先輩方が優しく指導してくれ、トレーニングルームやセミナーハウスなどの施設も整っているので、部活がしやすい環境になっています。
 学校生活が始まり、友達もコースに関係なくたくさん出来ました。このような環境の中で文武共に頑張り、充実した高校生活を送りたいと思います。

1年生 犬伏未奈さん

1年生 犬伏未奈さん 勉強と部活動の両立がしやすい

勉強と部活動の両立がしやすい

 私が奈良大学附属高等学校文理コースを選んだ理由は、勉強と部活動の両立がしやすいと思ったからです。
勉強も頑張りつつ、小学校1年生から続けてきた「なぎなた」を高校でも全力で打ち込みたいと思い文理コースを選びました。
 実際に入学して、分からない問題や相談がある時も、先生との距離感が近いため、質問をしやすく、理解できるまで丁寧に教えてくださいます。
 また、授業が6限で終わるので、その後の部活動の練習時間を確保することができ、十分に練習することができます。
 そして、いつも熱心に指導をしてくれている顧問の先生のおかげで、先日行われたインターハイ予選で良い結果を残すことができました。
 勉強でも部活動でも恵まれた環境の中で自分を成長させることができ、毎日が充実しています。これからも努力し続け、自分を高められるように頑張っていきたいと思います。

1年生 桝井智雄くん

1年生 桝井智雄くん 私の夢の実現にとって最適

私の夢の実現にとって最適

 私は中学校でバドミントン部に所属していました。もっと上手く、強くなりたいと考えた時に、奈良大学附属高等学校のことを知りました。
 奈良県の大会で常に上位に入っており、私もその環境に身を置き、力をつけて活躍したいと思いました。そして、同時に文武両道を実践したいと考え、難関私立大学への合格を目指すため、より学業に力を入れている特進コースへの進学を決めました。
 授業に加え、講習や英検への挑戦は私の夢の実現にとって最適であり、遅くまで部活動をしながら予習や復習の実施、隙間時間を有効活用し、学習に取り組もうと考えました。
 入学後、私は特進コースの授業や講習にも熱心に取り組み、充実した毎日を送ることができています。先生方も優しく、相談しやすい環境であり、周りの友達も明るく、楽しい学校生活を送ることができています。これからもこの恵まれた環境を最大限に生かし、文武両道を実践していきたいです。